• 登山技術研究会アルペンブルーメ|東京都勤労者山岳連盟に加盟する山岳会|岩登り・沢登り・雪山登山が好きなアルパインクラブ|登山の基本技術を研究し指導者を育成する山の会|東京都練馬区を拠点に活動

9/11北鎌、厳しい~!

北鎌尾根、天気に恵まれましたが、体力とスピード勝負できっつ!

体力がない中高年は大天井ヒュッテから軽装、スピードで攻めるべしのガイドブックに従い、決行

1日目は余裕寄り道しなければ、12:30に大天井ヒュッテ着、2日目は予定では地獄の14.5行動、、、

貧乏沢取りつき、下るも3時間

かろうじて、貧

北鎌沢登るも3時間

北鎌攻略開始10半、

独標のチムニー、ここは眺めるだけで登ったのは右の簡単なところ、

コの字フィックスロープ

16時頃に結局P14付近で水が十分にあったので、残念ながらビバーク決断、ただただ就寝zz

10C程と意外と暖かでしのげることができました。朝方は視界が晴れテンションあげあげ

ここで懸垂
頂上直下、でもここも眺めるだけ、右の簡単なところを登りました。
最後の登り

3時間後念願の槍ヶ岳、ブロッケンも

コメント一覧

yo-ko2022年9月20日 18:21 / 返信

お二人の実力をもってしても、貧乏沢の下降に3時間かかるんですね。 秋口になって日も短くなって大変だったと思います。 でも、協力しあってやり遂げたのですもの、本当に素晴らしい感動しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。