• 登山技術研究会アルペンブルーメ|東京都勤労者山岳連盟に加盟する山岳会|岩登り・沢登り・雪山登山が好きなアルパインクラブ|登山の基本技術を研究し指導者を育成する山の会|東京都練馬区を拠点に活動

4/11 広沢寺の岩場(その2)

外岩用にクライミングシューズを新調したジュンコ先生。それでも長く履いていると痛いようです。けれども一々脱ぎ履きしていると、落としてしまうリスクが増します。そこでゴムひもで止めてみました。

普通に履きます。

ゴムひもを、つま先からから踵に回します。

ゴムひもの長さは、きつくない程度に、何回か試して調整しておきます。

休む時には靴を緩めて、踵を踏みつけます。

これで靴を落とすリスクを減らせるかも…。

コメント一覧

マタギを目指して修行中2021年4月16日 12:36 / 返信

ゴムひとつで痛みから解放されました。これは運営委員長の創造力によるのですか、それとも皆様ご存知なのですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。