• 登山技術研究会アルペンブルーメ|東京都勤労者山岳連盟に加盟する山岳会|岩登り・沢登り・雪山登山が好きなアルパインクラブ|登山の基本技術を研究し指導者を育成する山の会|東京都練馬区を拠点に活動

6/5 三ッ峠クリーンハイク(その2)

 クリーンハイクが済んだら、せっかくなのでクライミング。私たちは日帰りですが、救助隊は前日からクライミング交流会でした。

一般ルート(右)をリードするズンコ先生。

 K崎センパイは2名引き連れてリーダーズピッチ。その奥にズンコ先生。

遠くに見える中央カンテはヒトミちゃんとテッシー?

 No.10.5クラックもズンコ先生がリード。

セカンドビレイ、これで良いのかな?

シングルロープなので第2バンドから上部はやめといて、十字クラックにトップロープをセット。

十字クラックで膝をぶつけて、泣きながら登るズンコ先生。

 K崎センパイはサンドイッチを登って、No.16クラックからNo.14クラックへつなげます。

 ズンコ先生、次はオープンサンドにトップロープをセット。

 すぐに諦めて、となりのサンドイッチを登りました。

第2バンドへの選択肢を増やそうと試みましたが、まだダメかな…。

 いったん下まで降りて、ヒトミちゃん、テッシーチームと合流。K崎センパイを待つ間、一般左と一般中央で救助隊長の指南を受けることができました(せっかくの交流会ということでラッキー)。

 雨が降りそうなので15時前に終了。その3につづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。